最新ニュース[新着情報/お知らせ]

2008年10月26日(日)に開催された
「第9回 食肉市場まつり2008」の様子

今年もやって参りました、お肉の美味しさと食肉市場の安全性をお伝えするイベント「食肉市場まつり」。
当日は小雨がぱらつく曇り模様となり、お客様にお越しいただけるか心配していましたが・・・開場前からごらんの列。
テープカットと同時に、大勢のお客様が押し寄せてきました。

今回から新登場のアミューズメントスタジアム。
中は巨大迷路となっています。みんな抜け出せたかな?

ステージのMCは、もはや食肉市場の顔となりつつある「てのひら」さんと「後川」さん。
博多舞姫太鼓さんも迫力満点でした。

もつ鍋、豚汁、お肉の特売。どれも長蛇の列です。
皆様、無事ご購入できましたでしょうか?




今回、大穴だったのが、この「博多和牛」の牛丼。
想像を遥かに超える美味さで、なんと、写真を撮る暇さえなく完売・・・
食べた人の感想を聞くと、「ありえない美味さ」とのことでした。
毎年がんばってくれているふわふわ牛さん。
食肉市場の為に、まさに身を尽くしています。
アンパンマン達も、お肉を堪能していただけだでしょうか。
当市場の紹介コーナーです。
当市場では随時皆様の見学を受け付けており、全国一の開かれた市場を目指しています。

九州高等学校吹奏楽部の皆さんと、チェルミーさんのミニライブ。
親しみやすいフレーズ満載で、会場を盛り上げてくれました。

たくさんのご来場、ありがとうございました。
あいにくの天気でしたが、たくさんの方にご来場頂き、無事、大フィナーレを迎えることができました。
今回は出荷バースを解放しての大型遊具や、博多和牛の牛丼等、新たな試みも取り入れてみましたがいかがだったでしょうか。
飼料高騰に金融危機と、なかなか明るい話題が出てこない今日ですが、やはり基本は皆様の食に対する熱い思いと信じております。
このイベントが新たな食肉の話題へとつながってゆき、九州市場活性化の材料となればと願っています。
それでは、また次回をお楽しみに!