最新ニュース[新着情報/お知らせ]

口蹄疫発生に伴う荷受体制ついて(お願い)

(発行)平成22年4月26日
(更新)平成22年7月23日
お客様各位
福岡食肉市場株式会社
代表取締役 花田 眞也

口蹄疫発生に伴う荷受体制ついて(お願い)

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 この度の宮崎県における口蹄疫発生につきまして、一部の家畜市場及び食肉センターの営業中止に伴い、当市場への出荷頭数増加が予測されています。当市場では、と畜場法及び卸売市場法に基づき、可能な限り受入れを継続しますが、スムーズな取引を維持する為にも、下記内容について再度の確認とご協力をお願い致します。
 併せて、口蹄疫に対する正確な認識についても、ご周知の程よろしくお願い申し上げます。
 敬具


出荷予約について
  1. 出荷予約は搬入日の3日前までにお願いします。
  2. 予約頭数は出来るだけ正確な頭数でお願いします(当日の変更はお受けできない場合があります)。
  3. 予約及びキャンセルについては各県の担当営業に連絡をお願いします。
    • 福岡・・・・・・・酒井
    • 大分、熊本・・・・是永
    • 佐賀、長崎・・・・井手
    • 鹿児島、宮崎・・・石野
    • 山口・・・・・・・・・高尾
出荷前の自主健康チェックについて
  1. 福岡県下のと畜場では、口蹄疫予防対策として、当面の間、出荷前に生産者様敷地内で自主健康チェックを行って頂くようになりました。下のチェックシートに従い、必ず全頭症状の有無のチェックを行って下さい。

  2. また、重要な確認書類となりますので、記入したチェックシートは必ず出荷申込書と一緒に提出して下さい。
出荷時の輸送経路について
※7月23日をもって消毒ポイントは終了します。※
  1. 5月31日より、福岡県内の主要道路3カ所において、福岡県による畜産関係車両の消毒が開始されています。「鹿児島」「宮崎」「熊本」「大分」からの出荷者は、必ず下記のいずれかを通過頂きますようお願いします。
    1.九州自動車道上り 筑紫野インターチェンジ料金所
    ※土曜以外の6〜20時。精算せずに本線に戻ることが出来ます。他IC下車の方も必ず立ち寄って下さい。
    3.国道10号線 築上郡上毛町 下野地交差点付近(6/4 大池公園より変更)
    ※10号線バイパス沿い「イオンモール三光」から北に2.5km、24時間体制

  2. また、消毒ポイントで「車両消毒確認書」が発行されますので、忘れずにお取り置き下さい。詳細は福岡県口蹄疫防疫対策本部をご参照下さい。
搬入時の必要書類について
  1. 出荷時に下記書類を必ずご持参下さい。
    • 牛・豚農場出荷時健康チェックシート
    • 車両消毒確認書(対象地区の方のみ)
    • 子牛登記書及び受精証明書等の原本若しくは写し
    • 弊社指定の生産履歴証明書若しくは同等の証明書
  2. 生産履歴証明書の注意事項
    • 必要事項について記載漏れがあった場合、受付できません(出荷者押印を必ずご確認下さい)。
    • 訂正箇所については、必ず訂正印を押印して下さい。
    • 庭先取引牛については、取引先の連絡先を備考欄に記入して下さい(牛の移動履歴を把握する為に必ず必要となります)。
    • 個体識別情報検索サービスへの反映が遅れる事由がある場合、備考欄に記入して下さい。
生体搬送車両の入場について
※7月26日をもって車上生体検査は終了します。※
  1. 口蹄疫対策として、場外で食肉衛生検査所による事前検査を全車両実施しますので、19時までにお越し下さい(詳細はこちら)。
  2. 生体搬送車両は必ず「生体搬入口」から入場し、踏込み消毒槽を通過して下さい。
  3. 係留所に入場する場合、備え付けの白衣と長靴を着用して下さい。
  4. 車両洗車後、備え付けの消毒液を車両に散布して下さい。
  5. 生体搬送車両は、けい留所前の駐車スペース以外には駐車しないでください。
口蹄疫への理解について
  1. 口蹄疫は、牛、豚等の偶蹄類(ヒヅメを持つ動物)の病気であり、人間に感染及び発症することはありません。
  2. 食肉衛生検査所による生体及び食肉の検査を全頭実施しており、感染した肉が市場に出回ることはありません。
  3. 万一、感染した肉を摂取しても人体には影響ありません。
  4. 排泄物、ワラ、空気、人間、車両などあらゆるものが感染源もしくは感染経路となります。関係者以外は家畜や係留所に近寄らないで下さい。